赤い糸計画 (導入をご検討の方)

Dynamics は商業的宣伝広告活動をほとんど行っておらず、インターネットを通じた口コミならびにユーザー同士のサポート、そして開発者とユーザーの友好的な関係により大きく発展を遂げました。
ダイナミクス研究会では「赤い糸」計画としてユーザー同士はもちろん、これから導入される方々への情報提供も含め、既存ユーザーのボランティアにより、医院の見学受け入れや、マスターセット、対応プリンター情報、初心者にもわかりやすいマニュアルや用語集などの提供を行っています。どうぞお気軽にご利用ください。
[ご利用される方へのお願い]
このシステムはあくまでもDynamics の既存ユーザーのボランティアによって行われています。下記の注意書きについてご留意いただきたくお願い申し上げます。
1. 私たちは共助・互助の精神でお引き受けしています。
2. このシステムに関わる一切の事について、損倍賠償責任をはじめとして一切の義務・責任はとれません。
3. 迷惑行為、逸脱した要望があった場合には対応できません。
一部、正規版ユーザー様にのみお伝えしている 会員ID、及びパスワードが必要なページがありますのでご了承下さい。

見学可能診療所

見学可能診療所一覧「紹介ボランティア」

Dynamics は商業的宣伝広告活動をほとんど行っておりません。宣伝広告にかける費用は結局本体価格に転嫁されることになります。今後とも広告宣伝には費用をかけずしておこなっていくべきではないかと考えます。また、ダイナミクスユーザーには自発的にDnamics 導入に向けての相談にのってくれる方が多数います。それらの相談に乗っても良いというユーザーを見学可能診療所一覧ページへ公表し、導入を検討されている方からの相談を受けて行きたいと考えています。

ダイナミクス紹介ボランティアへのご協力のお願い

ダイナミクスではユーザー同士「互助共助」の精神で、サポートや情報交換を行っていることが他にはない大きな特徴ですが、この取り組みは既にDynamicsを導入しているユーザーが導入検討中、もしくは導入間もない先生方向けに、実際の運用の現場を見学させていただいたり、メール等で導入のご相談などを、お時間のある際にご協力をお願いしております。
皆様のなかで、自発的にこの取り組みのご協力いただける方がいらっしゃいましたら、ぜひご登録のほどよろしくお願いいたします。

ページトップへ戻る

マスターサンプルの提供(マスター互助会)

Dynamics 正規版にはもとからマスター・セットが収録されていますが、内容は内科系にそったものであり、眼科や耳鼻科など他の診療科では各マスター・セットを診療科にあわせて、先生ご自身に整備していただいていました。この作業も忙しい開業の準備をしながらとなり、また、セットの組み方なども分からない、というご意見も頂戴しておりまして、そこでスムースな導入をしていただくためにダイナミクスユーザー有志の先生からご専門各科のマスター・セット類をご提供いただきました。
本システムにより自医院のダイナミクスと取替え、もしくは必要なものだけ取込んでいただき、内容など参考にしながら徐々にご自分のマスターを整備していただければ、従来よりも格段に実用までの時間も短縮できるのではないかと思います。 是非、ご活用ください。

ページトップへ戻る

マスター・セットコンバートツール

本プログラムにより、自院で使っているマスターをお知り合いの先生にお渡しできるように取り出したり、お知り合いの先生からいただいたマスターを自院用のマスターに取り込むことができます。

らくらくダイナプロジェクト

Dynamics 正規のマニュアルには独特の用語も多く使用されており、また複数もの分冊となっているため、ダイナミクスを導入されたばかりの先生には基本的な操作を探すのに一苦労されるかと思います。そこでダイナユーザーの先生方が「あくまで、初めてダイナの正規版を手にした人が、この素晴らしい世界に入れるようなガイドを目指そう」という事で「らくらくダイナ」プロジェクトを立ち上げ、下記のような資料を作成いただきました
既にダイナミクスを使用されている方も、これから導入を検討されている方も是非、ご参考ください。
ページトップへ戻る

対応プリンター情報

対応プリンタ情報提供ページ

全国のユーザーの先生方、サポート業者様より各種メーカーのプリンター運用状況をお知らせいただきました。
導入時や買い替え時のご参考としてご活用ください。

対応プリンター情報 ご協力のお願い

Dynamics 運用においては エプソン製、キャノン製のプリンターのご利用を推奨しておりますが、その他メーカー製品をご利用の先生方も多いと思います。そこで、ユーザー様、サポート業者様からお寄せいただきましたプリンター対応状況を導入時の参考にしていただきたいと考えておりますので、ぜひ、下記リンク先のアンケートページより情報のご提供をいただきたく、ご協力をお願いいたします。

ページトップへ戻る